自身、10年以上埼玉に住みながら秩父へ行ったことがなかったので、
秩父道の駅をめざして弾丸ツーリングを試みました。


東松山市あたりまでは何度も走りに行ってましたが、そのさらに北西の寄居、長瀞、秩父は未知の領域。
ルートは何度も止まってスマホで確認し、何とか寄居までたどり着きました。


何度か道を間違えたものの、荒川が見えるところまで来ました。
普段目にする荒川と比べると、何とも狭く、岩が多かったなあ(走るのに夢中で写真なくてゴメンナサイ)。

国道140号に入り、「秩父」、「長瀞」の看板が見えてきました。これだけでちょっと感動!!
秩父までの最短ルートは有料道路になるので(上の写真の右看板)、渋々遠回りのルートを走ります。
秩父の道の駅まで約25キロ。
勾配自体はそうでもなかったのですが、それより交通量(主にトラック)の多さでつかれました!

 


「道の駅ちちぶ」に到着。
ご当地グルメの「豚みそ丼」を食べました。ここまでほぼ休憩しなかったので、とにかく美味しかったです!!
(「わらじカツ丼」とどっちにしようか悩んだのですが、胃袋に優しそうな方を選びました)

道の駅で1時間休憩して、帰りは峠を越えて帰りました。
西部秩父線に沿って登り続けますが、正丸トンネルは危険なので通らず、山伏峠を越えて帰りましたとさ。

個人的に、ここ10年で一番いい気候で走れた感じがします。
トータル200キロ走りましたが、とにかく暑くなかったのが何よりです。
次はどこを目指そうか、悩ましいです。

セオサイクル南浦東口店
スタッフ髙原より