地元である福井県ですが、調べてみるとサイクリングロードが結構整備されているんですね。

今回は、実家まで自転車をハードケースで輸送してもらい、
県内のサイクリングロードを走ってみました。


輸送は西濃運輸さんの自転車輸送便でお願いしました。
プラダンで自作したケースでしたがすんなりOKしてもらい、ノートラブルで受け取りました(ホッ)。


最初の目的地、永平寺に到着しました。スタートして10キロ余り。
初詣でよく来たことがあり、とっても懐かしい場所です。

ここからまっすぐ北に向かうと、九頭竜川に出ます。
(最初の写真もそのサイクリングロードです)

上流側から河口に向かって走りましたが、所々標識で河口からの距離を知ることができます。
道幅は十分広いです。すれ違うサイクリストたちとあいさつを交わしました。

福井県は将来的に北陸新幹線が通る予定で、コースの迂回は当面続きそうです。
狭い車道もありますので注意しましょう。

帰りのルートでは別の川の足羽川(あすわがわ)のサイクリングロードをはしりました。

足羽川は福井駅付近を流れ、春にはきれいな桜並木が観光名所になります。
道も整備されてますが、幅が狭いです。
ここでもサイクリストとすれ違いました。
平日ですけど、こうやってサイクリストたちと会うことができてうれしいですね。

なじみのある地元・福井ですが、サイクリングロードからみた風景はまたガラッと違いますね。
他にもおすすめルートが紹介されているので、また次の機会に走ってみたいですね。

今回走ったルート↓
https://connect.garmin.com/modern/activity/3742419656

セオサイクル南浦和東口店
スタッフ高原より