HARO BIKES(ハローバイクス) 2016年モデル RIVON (リヴォン)

の紹介です。

すこし古いモデルのクロスバイクの紹介です。

昨今のクロスバイクには、ディスクブレーキが標準装備されているものも多くなってきていますが、

3年前にすでにクロスバイクにディスクブレーキを搭載しているなんて、

なんとかっこいいブランドでしょうか?

「Haro(ハロー)」とは? アメリカンブランドです。

1978年BMXレースの世界的第一次ブームのさなか、

10代のライダーBob Haro(ボブ・ハロー)がエントリー費捻出のため

ナンバープレートを自作する事から始まったのが

現在のHaro Bikes(ハロー・バイクス)社の起源。

現社長Joe Hawk(ジョー・ホーク)は 語る:

「Haroの方針?それにはHaroが方針としない事を述べるとわかりやすいかな?

Haroは何百人もの大企業とは違う小さな南カリフォルニアの会社さ。

ロードのついでにマウンテンバイクを作っているような会社じゃない。

僕たちのルーツは”ダート”だからロードバイクは作らない。

それから流行を追った物まねはしない。人と違う事を恐れない。

一言で言えば、ライダーの為にすごいバイクをライダーと一緒に作る

パッションのあるサイクリストグループかな?」とのこと。

長文失礼しました。

仕様は700×33C。今クロスバイクで流行りの太いタイヤをはいています。

ギヤは24スピード(前3×後8)。ディスクブレーキは油圧です。

カラーはマットブラック。フレームサイズは15.5インチなっております。

当店に1台のみの入荷ですので、お買い得となっております。

どんな景観にもあうシンプルなカラーリングに

軽量アルミリジットフロントフォーク、油圧ディスクブレーキを採用。

車重と漕ぎの軽さ、制動力のどれをとっても高い次元で実現された1台に仕上がっています。

ぜひとも、一度実車を見に来てください。

ご来店をお待ちしております。

2016モデル
HARO BIKES (ハロー バイクス)
RIVON (リヴォン)
700×33C 24スピード
メーカー希望小売価格
税抜き 69,000円
税込み 74,520円

販売価格は店頭にて確認をお願いします。

江村